ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2017年08月31日
【2017年08月31日】

9月6~8日、『rooms EXPERIENCE35』開催。500コンテンツが参加する日本最大級の最新クリエイターの祭典!


2000年にスタートしたアッシュ・ペー・フランス株式会社主催のファッションとデザインの合同展示会「rooms(ルームス)」が、35回目を迎えた今回、『rooms EXPERIENCE (ルームスエクスペリエンス)』と名称を変えて一般ユーザーも参加できる体感型イベントへ進化。9月6日(水)~8日(金)、五反田TOCビル13階を会場に約500ブランドが出展して開催されることになった。

roomsは「エシカル」ファッションをいち早く投入し、震災後には「地場産」エリアを立ち上げ、現代に見合う日本の伝統工芸品のアドバイザーを行い認知拡大に貢献。また、マニアックな猫ものを掻き集めた「ネコマニア」エリアでは猫ファンからの支持を獲得して販路先を拡大させるなど多くの実績を挙げ、累計70万人の来場者を誇る日本最大級の最新クリエイターの祭典へと創設から18年間で成長を遂げている。
『rooms EXPERIENCE35』では、インターネットの発達により体感する現場に出かけることが少なくなった現代シーンに向け、実際に見て、触れて、体感できる現場を提供し、「より多くの方に高品質なクリエイティブ・カルチャーを楽しんでもらうことを目的に一般公開を決定した」という。
本イベントでは、ファッション、デザインを中心としたデザイナーや企業が出展する合同展示会形式の「ルームストレードショー」、企業や経営者の想いを伝える「ルームスプレゼンテーション」、“躍動感・雑多・混沌・劣悪”をテーマにしたここでしか買えない「ルームスマーケット」、新聞や雑誌、スターなど紙に関する全てをアートとした概念の新企画「ルースぺーパーエキシビション」、地域ならではの歴史と文化から生まれた「ルームスメイドインドット」の5つの企画を展開。
注目の参加クリエイターには、お笑い芸人の鳥居みゆき氏、ヴィンテージコレクターであるニブンノゴ!大川氏など個性豊かな面々も揃い、感性を刺激する多角的なクリエイティブを集結したものとなっている。

【rooms EXPERIENCE 35 概要】
会期:2017年9月6日(水)~9月8日(金) 10:00-19:00
※最終日のみ10:00-18:00
会場:五反田TOCビル13階
(東京都品川区西五反田7-22-17 五反田TOCビル13F)
入場料:2,500円

 

[問い合わせ先]
rooms EXPERIENCE
URL:https://www.roomsroom.com/
『rooms EXPERIENCE35』ジュエリーエリア出展者

左:「Lapidario(ラピダリオ)」FA-51
ラピスラズリにも使われるこの ”Lapi”(Laphi)、元々はラテン語で石を意味する歴史ある言葉。天然石が持つ本来の美しさを最大限に引き出せるようにデザインされたジュエリーを披露。
URL:www.lapidario.jp

右:「Nina Oikawa Jewellery(ニナ オイカワ ジュエリー)」FA-53
カラフルできらきらで、ロイヤルでキッチュ。着けたらわくわくどきどきがずっと続く様なデザインを求めて作られた、枠に捕らわれないスタイルがNinaOikawaのジュエリーの特色。
URL:http://ninaoikawa.com

左:「PFE(ピーエフイー)」FA-48
伊勢志摩で生まれ育ったTakashi Deguchi のデザインするオリジナルパールジュエリー。真珠の持つ既成概念を壊し、真珠そのものの造形美を生かしデザインしている。
URL:http://pfe.jp

右:「Acchi(アッチ)」FA-62
プロフィール:Acchiは何者でもない自分を愛する人の為のブランド。潜在的な美しさを表現している。
URL:acchijewelry.wixsite.com/acchi

左:「NEZANOA(ネザノア)」FA-55
独自の視点で生み出される金属の「カタチ」をベースに様々な素材を組み合わせたアクセサリーを展開。どちらでもない(=Neithernor) 中心にいる"自分"を信じる人達に向けて創作。
URL:www.nezanoa.com

右:「uran jewelry works(ウランジュエリーワークス)」FA-59
コンセプトは”機能美と遊び” 不思議、だけど使いやすい 「?」→「!」になる そんな好奇心と感性をくすぐるジュエリーをK18YG製で一つ一つ手仕事で制作。
URL:http://uranjewelryworks.com

宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2017年08月31日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
プレシャスWebマガジン
RAPNET
The Gemmological Association of Great Britain
HKTDC Hong Kong International Jewellery Show
Malaysia International Jewelry Festival
Thailand Gems & Jewelry Fair 2017
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート   Facebook