ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2017年08月24日
【2017年08月24日】

第13回ジュエリーデザイン画コンテスト~ジュエリーの未来へ新しい発想の開拓~ 作品募集!

ジュエリータウンおかちまち主催の第13回ジュエリーデザイン画コンテストが開催される。
昨年は、休止開けのコンテストだったが、100を超える応募があり、今年は更に多数の応募を期待しているとのことである。

コンテスト応募要領は下記の通り。

<応募要領>

1.受付開始:2017年10月2日(月)

2.受付締切:2017年11月10日(金)消印有効

3.応募資格:国内在住であればプロ、アマ、学生を問わず応募可能。

4.応募規定:
 ・A4用紙(297mm×210mm)に描く。A4サイズより大きい場合は、縮小コピー等でA4サイズに縮小のこと。(作品保護のため1.0mm以上の厚紙に貼付する。)
 ・応募点数は3点まで。
 ・ジュエリー・アクセサリー等で一般に扱われているアイテム(リング、ネックレス、ブローチ、イヤリング、ピアス等)をスケッチ画、パソコン等で描いたジュエリー・アクセサリーのデザイン画。必ず着彩のこと。
 ・未発表のもので著作権などの侵害のおそれのないもの

5.応募方法
 ・応募用紙はジュエリータウンおかちまちHP(http://jto-net.com/)よりPDFファイルをダウンロードする。応募用紙に必要事項を記入の上、作品と一緒に添付。
 ・デザイン画は持参、または郵送する。折り曲げ厳禁。
 ・送料は応募者負担。

6.応募料:一人 1,000円
 収入印紙 200円×5枚を作品と同封して送付するか、申込用紙に記載の口座へ振り込む。

7.受付場所:
 ジュエリータウンおかちまち コンテスト係
 〒110-0005
 東京都台東区上野5-11-2 第3オリエントビル403
 TEL 03-3839-0936
  FAX 03-3839-0938
  mail contest@jto-net.com

 ※受付け時間は10時~18時
 ※土・日・祝日は定休日

8.審査方法:
 審査委員会による第一次審査通過作品をジュエリータウンおかちまちのHPに公開し、一般のWEBによる投票と、12月4日~8日に開催する歳末タウンセール中に特設会場に展示し、来場者による投票を基に特別審査委員会にて入賞作品を決定する。

9.作品返却:
 入賞作品は2018年2月下旬ころ返却する。それ以外の作品は、出品申込書に記入の返却方法に従い2月中旬に返却する。

10.賞:
 都知事賞(グランプリ) 1点
 台東区長賞       1点
 東京商工会議所会頭賞  1点
 JTO 会長賞       1点
入賞者には、賞状とトロフィーを贈呈。
上記以外にも協賛企業賞あり。

11.入賞結果:
 審査終了後、2018年1月上旬入賞者へ直接連絡。また、JTOホームページにも掲載。

12.表彰式:2018年2月予定
 ・表彰会場 上野池之端 上野区民館
   東京都台東区池之端1丁目-1-12
 ・ウェブ展示 ジュエリータウンおかちまちHPにて展示

その他詳細は応募用紙を参照のこと。

[問い合わせ先]
ジュエリータウンおかちまち コンテスト係
TEL:03-3839-0936   FAX:03-3839-0938
〒110-0005
東京都台東区上野5-11-2 第3オリエントビル403
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2017年08月24日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
プレシャスWebマガジン
RAPNET
Hong Kong Jewellery & Gem Fair
Malaysia International Jewelry Festival
MIJF
Penang Signature Gold Fair
Thailand Gems & Jewelry Fair 2017
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート   Facebook