ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2018年03月08日
【2018年03月08日】

日本発のラグジュアリーウォッチブランド『BRILLAMICO(ブリラミコ)』の新サービス「BRILLAMICO DECO(ブリラミコ デコ)」がスタート!

「遊びの時を刻む時計」をコンセプトに、ラグジュアリーで光り輝くデザインを追求する唯一の時計ブランド「BRILLAMICO(ブリラミコ)」は、お気に入りのアイテムに最高級品質のスワロフスキーを惜しげもなく使用し、デコレーションを行う「BRILLAMICO DECO(ブリラミコ デコ)」のサービスを2018年2月26日(月)より開始した。

2015年に誕生し、発売から1年で売上本数1万本/売上金額6億円を突破した、日本発のラグジュアリーウォッチブランド「BRILLAMICO」。時計全体に贅沢に散りばめられたスワロフスキーと、腕の動きに合わせて自然に回転する文字盤などの独創的なデザインを発表し続け、革新的な成長を遂げている。

この度、「BRILLAMICO」でひときわ存在感を放つ“スワロフスキー”を、時計のみならずお気に入りのアイテムにデコレーションを行う、新サービス「BRILLAMICO DECO」を開始する。スマートフォンケース、スニーカーやキャップなどのファッションアイテムはもちろん、想い出のシャンパングラスやボトルなどに、最高級品質のスワロフスキーをふんだんに使用し、「BRILLAMICO DECO」専属スタッフが一つ一つ手作業でデコレーションを施していく。キラキラと光り輝く、独創的で繊細なデザインを誇る「BRILLAMICO」の存在感と技術を活かした、世界に一つだけのオリジナルアイテムを楽しめる。

■サービス名:「BRILLAMICO DECO(ブリラミコ デコ)」

■開始日:2018年2月26日(月)

■手順

1)店舗持込

①BRILLAMICO店舗へ来店 ②デザインの相談・見積もり ③会計 ④作成工程※最短5営業日~ ⑤完成品引渡し

2)郵送

①問い合わせ※メール、電話、LINEから問い合わせ可能。 ②デザインの相談・見積もり ③デコレーションしたい物を郵送 ④振込み ⑤作成工程※最短5営業日~ ⑥完成品を発送

■料金 

ベース料金(5,400円~) + オプション料金(1,080円~) 例>iphone8ケース 21,000円(ベース料金 20,000円+オーロラスワロ 1,000円)

■受付場所

直営店店舗

<表参道>東京都港区北青山3-5-25 しもじまビル5F TEL:080-9435-7943 営業時間:11:00~20:00(但し、お盆・年末年始を除く)

<心斎橋>大阪府大阪市中央区南船場4-4-8 クリエイティブ心斎橋ビル8F TEL:050-3196-1555 営業時間:11:00~20:00(但し、お盆・年末年始を除く)

または、公式ウエブサイト http://brdeco.jp (郵送での商品受け渡し)

[問い合わせ先]
株式会社TILL LATE(ティル レイト)
TEL:050-3196-1555
URL:https://brillamico.com/
左:デコレーションの様子、右:デコレーション例
左:デコレーション例、右:新作シリーズ「BRILLAMICO LATE」
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2018年03月08日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
プレシャスWebマガジン
Venus Jewel
The Gemmological Association of Great Britain
HKTDC Hong Kong International Jewellery Show
Malaysia International Jewelry Festival
Jewellery - 6J Jewellery - 6J
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート   Facebook