ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集

プレシャスWebマガジン
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2021年03月26日
【2021年03月26日】

オランダ発「ロイヤル・アッシャー」がダイヤモンドカッターの軌跡展を開催

1854年オランダ・アムステルダムで創業したダイヤモンドジュエラー「ROYAL ASSCHER(ロイヤル・アッシャー)」(株式会社ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン代表取締役槐健二) は、2021年4月7日(水)~20日(火)の期間中、銀座三越新館2階ジュエリー/クローズアップにて、ダイヤモンドカッターの軌跡展を開催する。ブランドのレジェンドとして誉れ高い、世界最大のダイヤモンド原石「カリナン(3,106ct)」カットに成功した際(1908年)のカット・研磨ツール、またその偉業を称え、英国王エドワードⅦ世より寄贈された銀杯を展示する。

「カリナン」を調査するために特注された100倍の拡大ルーペ、「カリナン」カットで使用された、金属製スティック及びダイヤモンドを固定する土台、あまりの硬さに折れてしまった刃など、実寸大の「カリナン」(レプリカ)と共に展示。当時は、コンピューターやレーザーカット技術もなく、カットや研磨は、熟練した職人が蓄積した経験と知見をもとに、極めて原始的な技法により手作業で行っていた。

この機会に、数々のダイヤモンドの歴史に残る偉業を成し遂げてきたカッティングジュエラー、ロイヤル・アッシャーの軌跡を是非ご高覧いただきたい。

 

【所在地】

銀座三越新館1階アクセサリー/ロイヤル・アッシャー

東京都中央区銀座4-6-16

電話03-3562-1111(大代表)

営業時間午前10時~午後8時

※営業時間は変更になる場合あり

 

1980年と2011年の二度に亘り、オランダ王室より「ロイヤル」の称号を授けられた
「カリナン」カットの成功を収めた、3代目ジョセフ・アッシャー
4:「カリナン」カットで破損した刃
5:「カリナン」カットに成功した刃
6:「カリナンⅠ世」のカットの際にダイヤモンドを固定した木製の土台

1:世界最大のダイヤモンド原石「カリナン」(レプリカ)
2:3つにカットされた、ダイヤモンド原石「カリナン」(レプリカ)
3:ジョセフ・アッシャーが特注した専用ルーペ

英国王エドワードⅦ世より「カリナン」のカット、研磨の功労を讃えて贈られた王室からの記念の銀杯(1908年)
7:「カリナン」カットに使われた金属製スティック
8:研磨用ダイヤモンドパウダーを収納する木製引き出し
9:木製スケールボックス
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2021年03月26日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
Gem & Jewellery Export Promotion Council - GJEPC India
The Gemmological Association of Great Britain
Jewellery & Gem WORLD Hong Kong (JGW)
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート Facebook