ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集

プレシャスWebマガジン
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2021年11月08日
【2021年11月08日】

『One Story Jewelley(ワンストーリージュエリー)』出産記念の名入れネックレス&ジュエリーボックスを2021年11月10日(水)より発売開始

子育てで孤独や不安を感じるママ達に出産した喜びをいつでも思い出してほしい!

オーダーネックレス専門店 の『One Story Jewelley(ワンストーリージュエリー』(東京都渋谷区、代表:堀江早苗)が2021年11月10日(水)より自社オンラインショップにて、ママに向けた出産祝いの名入れネックレス&ミニジュエリーボックス『記念日ジュエリーセット』の発売を開始する。

「子育て中に孤独や寂しさを感じることがありますか?」という問いに対し、「感じることがある」と0歳ママの約半数が回答。(調査元:fotowa家族フォト総研「コロナ禍のママの出産・育児と孤独に関する調査」2021年4月調査)コロナの影響により、立ち合い出産が出来なくなったり、産院へのお見舞いや母親学級が禁止、産褥期に家族以外の人と話す機会がないなど、孤独や寂しさを感じているママが多い傾向にある。そこで、同社では子育て中、孤独を感じたり、不安になったり、我が子がかわいいと思えなくなったとしても、出産時の我が子を初めて抱いた日の喜びや命の尊さを思い出させてくれる、ママになった喜びを記念するようなパーソナルなジュエリーを届けたいと考えるようになっていった。そんな時、もともとイニシャル入りのオリジナルコインネックレスを販売していたところに、「子供の名前とうまれた日を刻みたい」というリクエストが。それを製作し、商品ページで紹介すると、同じように出産記念にと、続々と注文が入るようになったという。現在までに約700個以上販売、「子育ての励みになった」「大切な家族との絆を感じられる」「将来子どもに譲り渡すのが楽しみ」という声も同時に届いている。

同社では子育てで不安になったり孤独な気持ちになったりした時や、すっかり成長してもう手を繋ぐことがなくなってしまった時でも、いつでも出産した時の気持ちに戻れる心の支えとなるジュエリーで、家族を大切にするママ達が輝く社会を実現していきたい、としている。

One Story Jewelley:https://onestoryjewellery.com/

実用性があり 、記念の品になるミニ ジュエリーボックスに
入れて納品される。内蓋にオリジナルメッセージや子どもの
手書き文字や絵を刻むことができる。
左:【Radiant Coin(ラディアントコイン)】    
表裏に名前や記念日、メッセージや誕生石
を添えてカスタマイズ可能。(K18)
右:【Radiant Ring(ラディアントリング)】
一本のチェーンに複数個つけても、美しく
見えるよう計算されたデザイン。(K18)
左:【Radiant Circle(ラディアントサークル)】
「光の環のように家族に幸せが広がる」
サークルネックレス。(K18)
右:【Baby Foot(ベビィフット)】
『いつか自分の足でまっすぐ歩いていけるように』
との願いのこもったBaby Footネックレス。
誕生石が親指に飾られている。(K18またはシルバー)
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2021年11月08日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
Gem & Jewellery Export Promotion Council - GJEPC India
The Gemmological Association of Great Britain
Why Visit JGA Virtual - Jewellery & Gem WORLD Hong Kong
Hong Kong international Jewelry show
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート Facebook