ジュエリー専門情報誌:JAPAN PRECIOUS(ジャパン・プレシャス) (株)矢野経済研究所
JAPAN PRECIOUS ジャパン・プレシャス
宝飾業界ニュース 購読お申込み お問合せ
HOME

CONTENTS
最新号のご案内

バックナンバー

宝飾業界ニュース

宝飾マーケティング

展示会・イベント

宝飾関連サイト

宝飾業界人材募集

プレシャスWebマガジン
FOREIGN LANGUAGE
English版

Chinese版
INQUIRY
購読お申込み

メルマガお申込み

メルマガ解除

宝飾業界ニュースリリース受付

お問合せ

宝飾業界ニュース
宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2024年06月28日
【2024年06月28日】

在ムンバイ日本総領事がインド・ムンバイのダイヤモンド取引所訪問

世界最大のダイヤモンド取引所、インド、ムンバイのバーラト・ダイヤモンド取引所(BDB)は、ムンバイ駐在日本総領事の八木浩二閣下、ムンバイ駐在日本副領事の大堀ケイナ氏、ムンバイ駐在日本領事館のレイラ・カジ経済顧問(経済問題専門家)を迎えた。日本とインドの経済関係と文化交流を強化することを目的としたこの訪問は、二国間関係の重要な節目となる。

訪問中、バーラト・ダイヤモンド取引所のアヌープ・メータ会長とバーラト・ダイヤモンド取引所のメフル・シャー副会長は、ゲストを温かく迎え、日本とインドのダイヤモンド産業の長年にわたるパートナーシップを強調した。話し合いは、貿易機会の拡大、協力の新たな道の模索、ダイヤモンド分野における技術進歩の活用といった相互利益を中心に展開された。

「八木浩二閣下、大堀ケイナ氏、日本領事館のレイラ・カジ氏をお迎えし、両国間の深い友情と商業的絆を再確認できたことを嬉しく思います」とメフル・シャー氏は述べた。「彼らの訪問は、インドから日本へのダイヤモンドと宝飾品企業の経済成長という共通の追求において、継続的な対話と協力の重要性を強調しています。浩二閣下は、両国の貿易代表団を招待し、ダイヤモンドと宝飾品の二国間ビジネスを成長させるよう謝意を表します。」

代表団は、バーラト・ダイヤモンド取引所の最新設備を見学、ダイヤモンド取引と製造のグローバル拠点としての役割を目の当たりにした。また、業界リーダーや関係者と生産的な議論を行い、ダイヤモンド業界における取引プロセスのさらなる合理化と持続可能な慣行の促進に向けた方策を探った。

訪問は、日本とインドの二国間経済関係と文化的理解を強化するという約束を象徴する、感謝と親善のしるしの儀式的な交換で終了した。

宝飾業界ニューストップ > バックナンバー一覧 > 2024年06月28日
ページトップへ
プライバシーポリシー Copyright © Yano Research Institute Ltd. All rights Reserved.
IIJS PREMIERE | Gem and Jewellery exhibition - GJEPC India
Informa Markets Jewellery
サリネ・テクノロジーズ
本サイトのコンセプト
  1. ジャーナリスト精神に基づき広告・宣伝に終始せず、事実を公正に掲載します。
  2. 常に最新の情報をアップします(基本は毎日更新、最低週1回の更新)。
  3. ジュエリー業界のポータル(入口)サイトとして多くのページへリンクします。

ツイート Facebook